実印登録していない判子は実印じゃない

  • RSS

実印は、住民登録のある市区町村の役所や役場に、自分の戸籍上の姓名が彫られた印鑑を登録申請、受理されたものがそう呼ばれています。
どんなに立派な判子でも実印登録していない判子は実印とは呼ばれません。

その逆に、100円ショップで大量に販売されている三文判のような判子でも、登録してしまえばそれが実印となります。
しかし、理論上は三文判も実印にできますが、安全面を考慮すると、これはけっしてお勧めできない行為になります。
実印は印鑑の中で、もっとも重要な印鑑となります。
法律や社会における権利や義務を伴うものです。

実印は銀行印や認印との併用や、家族との共用も実際には避けたいところですね。
また、実印は主に、次のような場合に用いられます。
1.公正証書の作成や金銭などの貸借証書や契約書
2.不動産取引き上の書類
3.遺産相続に関する事柄
4.法人の発起人として
5.官公庁での諸手続きや恩給、供託
6.自動車や電話の契約
7.保険金と補償金の受領
使用する場合には、書類の内容を熟読し、慎重に押印するようにしてください。
また、実印は、その人物を証明する印鑑ですので、場合によってはその人を表すイメージにも関わります。
大量生産しているような三文判を使っていると、脇が甘く、管理が行き届いていないような人物に見られてしまうこともしばしば起こり得るのです。

もちろん何も高価なものを使えとまでは言いませんが、社会的地位や年齢に見合うもので、長く使えることのできる1本を用意しておくことが望ましいようです。

印鑑登録について Yahoo!知恵袋 最新ベストアンサー

質問内容

不動産の取り引きで実印が必要になると聞き、初めて実印を作ったのですが、取り引きの際このまま使っても大丈夫でしょうか? というのも、主人が独身のときに別の古い印鑑を役所に登録していて、今回作った実印はまだ届出も何もしていません。 不動産取り引きで役所に提出するものもあるので疑問に思い質問させていただきました。 印鑑の登録変更が必要でしょうか?代理人である私(妻)が行ってもできますでしょうか? いちを(印鑑登録の時に受け取った)住民カードは主人のモノと私のモノと両方あります。

ベストアンサー

実印というのは、役所で登録して初めて実印と呼ばれます。どれだけ高価な印鑑を作ろうとも、それを役所で登録しなければそれは実印ではありません。 ご主人の実印にしたいのですね?そして、ご主人は独身の時から今まで、同じ市町村に住んでいるのですね?(印鑑を昔登録したとしても、その住所のある自治体から1度でも住民登録を移せば、その印鑑登録は無効となります) その場合、(印鑑登録は、各自治体によって方法が多少異なるので、詳しくはお住まいの自治体に確認ください) 1.ご主人があなたを代理人として委任状を書く(委任内容は、現在の印鑑登録の廃止 及び 新たな印鑑登録の申請 です。) そして、過去の印鑑登録証と、新しく登録する印鑑、それにあなたの身分証と、あなたの印鑑(認印で可)を持参します。 2.代理人申請なので、その日には印鑑登録証はもらえません。一旦帰宅し、役所から回答書が届くのを待ちます。 3.回答書が届いたら、ご主人がそこに署名、印鑑を押します。あとはその役所が添付してきた指示書どおりにしてください。(持ち物とか、さらに代理人が受け取りに行く場合とかの方法)

質問日時:2016/06/22 03:13:48 回答数:2

質問内容

印鑑証明についてお聞きします A県のJAで印鑑証明を行ったのですが、現在はB県に住民票を移しています(住んでもいます) この場合はB県のJAで取れるのでしょうか?もしくはB県の市役所でも?? あと印鑑証明を行った際に、カードを貰ってます 確かこのカードはパスワードを設定していた気がしますが、まったく覚えていません このような場合はどのような作業が必要になってくるのでしょうか? 再登録?実印があればOK?本人確認をしたあと、パスワードを再設定? このことに気づいたのは5年ぐらい前でしたが、とうとう必要になる時がやってきたのです この事件の後は、全てのパスワード等を一括管理しています・・・・

ベストアンサー

印鑑登録はそれぞれの市町村の条例で決められています。印鑑登録についての法律はありません。 印鑑登録は住民票のある市町村で行います。 引っ越しなどで住民票を異動したら印鑑登録も無効(抹消)になります。 引っ越し先であらたに印鑑登録をして「印鑑登録証(印鑑登録カード)」の交付を受けてください。 印鑑登録書に暗証番号等を登録して自動交付機で住民票などと同じ様に取得できるところもありますし、交付機の設置されていない市町村もあります。 また、コンビニ交付をしている市町村も全国で200程度あります。 それぞれ市町村で違います。

質問日時:2016/06/13 02:14:53 回答数:3

質問内容

間もなく新築戸建ての完了検査です。 そこで、区へ提出する表示登記について疑問点があります。 先日、業者から必要書類提出の旨の案内が届きました。 が、質問したく担当に電話・メールをしても一向に返事がない(苦笑) ・屋根構造について。軽量瓦の「ルーガ」を使用しているが、書類にはスレート葺きと記載してあります。このままで良いのか? ・登記に記載する住所は、新住所としたいが、旧住所の住民票を添付してもいいのか?(どのみち表示登記をかけないと、新住所への住民登録はできないようですが。) ・提出する住民票は「各一枚」と記載されていたが、これは自分&妻という意味?自身の住民票一通のみでいいということ? ・押印は実印? 以上です。 ちなみに、登記代は全部で約30万の見積もりですが、妥当金額でしょうか?

ベストアンサー

始めに、“区へ提出する表示登記”という表記についてですが、 申請する登記は“建物表題登記”、申請先はその建物が建っている 地域を管轄する“法務局”です。 ではまず1つめ。 建物の表題登記をする場合、屋根材は商品名ではなく屋根材その物。 “ルーガ”はスレート系なので“スレートぶき”。と言うよりこれは 土地家屋調査士が判断する事なので貴方が心配する必要はありません。 次に2つめ。 今の時点で取得できるのは旧住所の住民票なのだからそれを提出。 住民票を動かしたい場合は、実際に引越しをすることが絶対条件。 次に3つめ。 建物を共有名義とするなら、その共有とする者の住民票を各1通ずつ。 夫の単独名義としたいなら1通。 次4つめ。 印鑑については実印であることは求められていませんので、三文判。 最後に登記費用。 妥当かどうか勝手な判断ができる立場にどの回答者もありません。 ただ1つだけ覚えておいて欲しいのは、その全てが士業の報酬では ないという事。登録免許税の立替え分も含んでの金額だと言う事。 但し建物表題登記に関しては登録免許税がかからないので、純粋に 手続き報酬です。

質問日時:2016/05/26 14:24:01 回答数:2

印鑑素材の種類
http://www.chatlaklak.com/
法人の意思表示の印鑑
http://www.amg-us.com/

このページの先頭へ